たいとる

~プレゼント当選発表~

後編を始める前に、まず

プレゼントの応募、
ありがとうございました!

当選された方はこちら♪

・くれとさん
・夜鷹さん
・和紀さん

――おめでとうございます!

以上3名の方には

ご希望のお守り

ま・た・は

……。

あれ?

言うてませんでしたっけ?

飲み会に参加された方には「当たり」として

1/13の確率で「まじかるナースほなみん」、

プレゼント企画の場合は

それぞれ希望されたお守り、または

IRANEEEEE

こちらのステキなストラップをお届け致しますっ★

期待しないで待っててねっ♪



3章・KNOCKIN’ON YOUR DOOR

さて、1/13の確率で
きゅぴーん

「当たり」を引いたのはこの人。

荒ぶる

荒ぶるrisouさん。
怖い。

その後、生トマトの食えない吉村さんの皿に
皆から一斉にプチトマトが盛られたり
して

「社長、やっぱ愛されてるなぁ…」
と智蔵さんが満足げにつぶやく。

(結局一個も食わなかったけど)




そして宴たけなわの頃、
監獄居酒屋ならではのアトラクションが発動。

赤色灯

照明が消え、逃げ出した怪物たちが
それぞれの部屋を襲う(牢越しに脅かす)という演出。

テキトー

もちろん我々の個室にも襲撃に来たのですが、

何をするだーッ

ものの見事にドアを外して行きやがりました。

 

で。
何が怖かったかというと。

照明が消えた際、ブラックライトの効果で
白い布製品などが蛍光色を発するのですが、

この飲み物一体

なぜか光り輝く、リアルゴールドサワー。

怖えーよ。
一体どんな成分が入ってんだよ。

それでもみなさん普通に注文してたあたり
さすがのむきりょクラスタ。

その後、ミニスカポリスのお姉さん達の活躍により、
怪物達は駆逐されたことが報告される。

全弾命中ってすげーな

アナウンスの妙なところを拾う、らぃえ氏と社長。

そこからサバゲー経験者たちは
次いつやる?とか
銃のメンテナンスの話とかで
盛り上がっておられました。



通常の営業に戻って、
注文を聞きに来た
ウェイトレスのお姉ちゃんに一言。

リアルゴールドサワー大人気

終始こんな感じの、笑いの(ネタの)絶えない
楽しい飲み会でした。



(え…まだ続くの?)